望月翔のブログ 時計について

アジアの男性の手首に適した小さな正方形の時計の在庫

42mmの大型文字盤の人気は、あらゆる生物を魅了すると言えます。 大きな文字盤の力強さに圧倒され、北京オペラの顔のようなデザインにショックを受けましたが、残念ながら、このような横長の品物を手に持つたびに、手首が細くなっているのがわかります。 制御不能な欲求不満の感覚が生じ、おそらくアジア人は市場を制御するのに適していません。 これはどうですか?

運動を重視し、胸と上腕二頭筋の筋肉はしっかりしていますが、手首の太さは完全に自然で、前腕に時計をつけたくない限り、どのように練習しても問題ありません。 したがって、大きくて厚いスチール製の時計を装着すると、ラグが手首にかかり、ケースとストラップが逆三角形の接続を示していることがわかります。これは大きなタブーであり、この時計があなたに向いていないことを示しています 。 群集の中で手首を上げて新しい時計を見せたいとき、子供の頃に地面にTaddyの大きな靴を履いていたときと同じように、厚いダイヤルは手首の側に非常に不快にスライドします。 。

 

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 1
留言列表