望月翔のブログ 時計について

1本の時計が共有できる汎用性の高いサイズ感

数年続いている「小型化」のトレンドが、今年は〝シェアウオッチ〞というキーワードと共に変化しています。このサイズは、古くからの定番となっている直径36㎜を少し現代的にした38㎜前後のサイズ感を指します。誰もが使いやすいサイズのため、パートナーや親子でシェアできる、というわけです。高級時計は、「親から子へ受け継ぐもの」というのはよくある話しですが、シェアウオッチは譲るのではなく共有するのが前提。これは、普遍的で汎用性の高いサイズ感だからこそできることです。 

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 1
留言列表