望月翔のブログ 時計について

最も美しいクラシックカーのために製作したホワイトゴールド仕様のハンドエングレービング入り裏蓋付き

ランゲCEO ヴィルヘルム・シュミットにとって、クラシックカーと時計は美とエレガンスと実用性を伝えるメッセンジャーです。その思いを、2019年5月2日夕刻、コモ湖畔で開催されたコンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステの最後を飾る表彰式の祝辞の中で「これらは最高度の精度と、美術の世界で知られるプロポーションの法則にならって美を追究する姿勢が形になったもの」であると表現しました。

 そして、最も美しいクラシックカーのために製作したホワイトゴールド仕様のハンドエングレービング入り裏蓋付き「ランゲ1・タイムゾーン “コモ・エディション”」を、米国から参加したデーヴィッド・サイドリック氏に贈呈しました。同氏が所有する1937 年製アルファ ロメオ8C 2900B は、コモ湖畔に居並ぶオールドタイマーの中で最も美しい自動車として「ベスト・オブ・ショー」アワードを受賞しました。デーヴィッド・サイドリック氏は、2015年にもアルファ ロメオ8C 2900 スパイダー・ザガートで同賞に輝いています。

 

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 1
留言列表