望月翔のブログ 時計について

新たなカラーリングのブラックベイブロンズを発表しました

ブロンズ(青銅)は、かつて海軍やダイバーの装備などに採用されていた腐食に強い素材。そして、エイジングによる古艶(patina)をたのしむことができる素材としても知られています。
最近の時計業界ではブロンズ製ウォッチの登場が相次いでおり、チューダーはもちろん、パネライ・IWC・オリス・フェルディナント・ベルトゥー(ショパール)などからもブロンズケースの時計が発表されています。

新作のブラックベイブロンズ ref.79250BAは、ブロンズケースに加えて、ダイヤル・ベゼルのカラーリングが特徴となっています。2016年登場のモデルは、ブロンズにブラウンの文字盤・ベゼルでしたが、今作では、スレートグレーを採用。鈍く光るベゼルや、焼け感を出したグラデーションのダイヤルに味わいを感じます。
またレイルウェイやスノーフレーク針に、過去モデルへの敬意が感じられます。

 

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 2
留言列表