望月翔のブログ 時計について

アコードは空を透かして時報を伝えます。鳥は三問で、やんわりと鳴きます。

時報によると、鳥三問は文字盤の上にブランドの創始者であるピエール・ヤドクロ(Piere Jaquete-Droz)のペアのスズメとヒナの愛を表現し、18世紀から続いてきたブランドの巧みな工芸をこの特別なスーパーコピー時計に凝縮している。275周年を迎えるにあたり、魅惑的なタイムウォッチを発売し、現代的なデザインで新たに表現したスズメの遠まわしな鳴き声を表現しました。

今、新しい時報があります。鳥三問の腕時計はこの伝奇シリーズのために新編を書きます。この表のデザインはもっと簡潔で洗練されていて、現代感もあります。また、表の美しいシーンを完全に残しています。アコードの職人がデザインに細やかな変化を加え、現代の息吹を吹き込むようにして、自然の作風に感嘆させられた。

サファイア水晶の背を通して、自動人形機械が一望できます。色鮮やかな活動シーンに、より良い透視効果を与えます。煙灰色と灰色の自動人形素子も一望できます。このような新しい立体深遠感と色彩の対比は工芸の大家の神のわざを表しています。羽、目の部、体形、水の流れなどの細かいところはそっくりで、彫刻と微絵の工芸は精緻です。


Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 1
留言列表