望月翔のブログ 時計について

環境保全のため、ドイツ人は家を建てるについても命がけ!

ドイツの新しい家の中の住宅の中はすでにだんだん多くなってきまし。どんな評価を建て建築商代たりしては、ますます多くのドイツ新しい家を採用した先進的な環境保護技術。実務節約のドイツ人にとって、環境保護は節約して地球を救うことができて、完全にその民族性に適合します!

ドイツ建築5大概念

時間、省力、節約、品質と環境保護、ドイツのモダンキャップ屋の5大観念。ある環境屋屋根は装置に太陽収ポリ器給湯システムは太陽エネルギーは、エネルギーのほか、煮食用の一般電気、暖房システムではストーブくべるの循環装置に、また天然ガスのエネルギーをバックアップ。兵は三路分のエネルギー源には省エネルギーの外、リスク分散のためにも。

実はドイツ人の環境保護は、現代ならではの事、この民族の削減、現金預金長保全ヨーロッパ第一。このような習性で、環境保護は節約して地球を救うことができて、完全にその民族性に適合します。多くの人がドイツ申請が近くの森柴を拾うの免許を取得、蓄えられる冬熱炉保温のほか、炉架でついでにお湯を沸かすを煮て、コーヒー、でさえ炉にも味がおいしいパンケーキ!

新房の専門はまた迅速で

委託建築業者を提供するの选択屋は二種類あって、現地拆建は、完全に立ち退きをクリア、施工までお宅へお渡し屋。もうドイツで流行っているのは「部屋移植」。つまり先に他の現場を建てた家に完成し、最後に先住者を数日、建築チームに日で解体屋、いち日をいち日記入地盤、泥、また花をいち日で新しい屋トラック運に詰めて、契約上保証作業日はごご日。家に帰ると新しい家を見ると新しい輝いたが目の前に立っている!


Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 1
留言列表