望月翔のブログ 時計について

Patrimony Traditionnelleじゅうよん日動力貯蔵陀のはずみ車の腕時計

 清純、希少、恒久のプラチナは高級タブ領域の上等の材料。2006年を記念するために、精密機械と貴重な材質のこの生まれつきの完璧な結合、バセロンコンスタンチンが発売された限定プラチナ秘蔵シリーズ、もっぱら超卓腕時計のコレクション愛好家で設計。
バセロンコンスタンチン特別制限定プラチナ秘蔵シリーズは、プラチナの抜群の品質を存分に披露。としての最高位の1種の金属、プラチナ最も早いじゅうはち世紀、探検家、天文学者アンソニー・ロ阿(Antonio de Ulla)が発見、バセロンコンスタンチン使用プラチナの歴史をさかのぼる1820年。と純度だけは75%の18金と違い、プラチナ純度は95%で、主に岩盤を複合し、世界は極めて少数のいくつの地方出産。プラチナの密度が高いからと重量その耐久性のほうがはるかに大きいので、その他の金属が、トップのタブ材料。実際、プラチナはずっと王公貴族の専属秘蔵として見られている。プラチナ永遠不滅、性能に優れ、丈夫で、高級目利きやコレクターにとっては衰えない魅力。

Tags: 腕時計

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 1
留言列表