望月翔のブログ 時計について

ゲーラ苏蒂オリジナル新しいパリ逸品の店で盛大に開幕

 ザクセン=週からはるばる来た職人達も現場で展示された珍しい文字盤の制作技術。製表芸と同様に、書法芸術も落ち着いた両手と打ち込みの精神を必要とする。ご来場の著名な書道家のためにわざわざブランドの伝記「印象』碑文、認証洗练のオリジナル技術。それ以外に、有名な音楽プロデューサー、ドイツエコー音楽賞を受賞Sven HelbigとバイオリニストFlorian Mayer初演奏をゲーラ苏蒂オリジナル36ムーブメントの楽曲。
世界で最も繁栄した技術センターとロマンチックなのすべての1つで、フランス首都パリとタブ芸術は淵源をいただき。ドイツザクセン州からのタブ商ゲーラ苏蒂オリジナルも過去六年に頼ってパリ聖奥诺雷郊外の道(Rue du Faubourg Saint‐Honor E)の逸品の店はこの座モダン都市を築いていく自分の名声。今の新店の開設令ドイツ製表芸術はパリでもっと大きな発展空間を持っている。ブランドブティックは豪華な雰囲気に満ちていた平和の道(Rue de la Paix)、優雅なこちら広場(Place Vendôme)とパリオペラハウス(Op EラGarnier)の曲がり角に。

留言列表