望月翔のブログ 時計について

中国国際時計展が、中国国際時計展では、中国国際時計展が明らかになる。

 1283年以来イングランドの修道院史上初登場で分銅を機械時計時計に歩いたことがあって以来、世界は平凡マイレージ。時計メーカーや消費者が橋梁作用のある時計展示会を生んだ。
ごとに1つの成熟した時計市場がきっと自分スタイルの展現、たとえば毎年スイスのBASELWORLD(バーゼル表展)とSIHH(ジュネーヴ表展)の2大表展は、世界中の時計ファンが殺到する。
BASELWORLDは時計宝飾工業の最も重要なのが、今のBASELWORLDもう発展が世界時計やジュエリー分野における最大規模の展示会、世界の高級品市場の動向とみなされ。それに比べ、SIHH BASELWORLDの喧騒もないのに、もっと精緻で、更に人に回想させると愛着、指先に時計の最も本質的な趣。

留言列表