望月翔のブログ 時計について

ハリー・ウィンストン 〝キング・オブ・ダイヤモンド〟 輝きの謎

 ハリー・ウィンストンは「ヨンカー」や「ホープ」などの稀少なダイヤモンドに携わり、まさしく〝王〟の名にふさわしい歴史を歩んできたジュエラーだ。1989年の時計業界参入以来、独立時計師を起用した「オーパス」シリーズを掲げるなど時計製作においても新機軸を打ち出してきた。そんなハリー・ウィンストンが3年前、スウォッチ グループの傘下に収まり、注目を浴びたのも記憶に新しい。以降同社は、ブランパンとの共同開発のムーブメントを搭載するなど、先のオーパスのような超絶技巧ばかりではなく、極めて実用性の高いピースの開発にもいそしんできた。そんな昨今の歩みを物語る新作が、「HW ミッドナイト・デイト ムーンフェイズ オートマティック 42㎜」である。同コレクションでは女性用の直径36㎜も展開されており、数ある機構の中でも極めて芸術的な外観のムーンフェイズに焦点を当てているという点も、実にハリー・ウィンストンらしい選択と言えるだろう。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 0

ロベルト カヴァリ バイ フランク ミュラー 巨匠たちが拓いた 新たな境地

イタリアを代表するファッションブランド、ロベルト・カヴァリ。

世界中のセレブリティに愛されるゆえんは、その豪奢な仕立てと、他社には真似できないプリント技術にある。

創業40周年を迎えた2010年、創業者のロベルト・カヴァリは「時計を作る予定がある」とメディアに公言した。

果たして、彼がコラボレーションを組んだのは、同じくユニークなスタイルを持つもうひとりの「巨匠」、フランク・ミュラーであった。



RV1G009L0101

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 0

[アイコニックピースの肖像 37]オーデマ ピゲ ロイヤルオーク オフショア

彼らふたりの狙いは明確だった。約20年前にリリースされたロイヤル オークを若い世代向けに仕立て直すこと。そのためギュエは、ケースを大きく、分厚く仕立てようと考えた。サイズは42㎜に拡大され、防水性能は100mに向上。「モジュール型のクロノグラフを収めるために」(ギュエ)、ムーブメントを覆う耐磁ケースが加わった。しかしギュエ曰く、4年の開発期間中、半年ごとにプロジェクトを止めるよう要求されたという。「ケースが大き過ぎるし、重いし、コマーシャルでもないと言われた」とギュエは語る。確かに開発が進められた90年代初頭、時計のトレンドは、薄くてミドルサイズの時計だった。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 0

デイトジャストⅡには、堅牢さ、正確さ、美しさを兼ね備え、さらなる進化を遂げたキャリバー3136が搭載されている

オイスターモデルのご多分に洩れず、デイトジャストⅡもクローズドバックだが、それでもムーブメントはしっかりと装飾されている。ローターとローターブリッジ上面にはサンブラッシュ模様、ブリッジの上にはペルラージュ模様が施され、エッジは面取りとポリッシュで丁寧に仕上げられている。歯車にはサンブラッシュ模様、スティール製のパーツには線彫り模様を見いだすことができ、ネジ頭のポリッシュ仕上げも完璧である。さらに、ネジや石のための穴にまで面取りとポリッシュ仕上げが施されている。赤いアルマイト処理が施されたリバーサーと一部スケルトナイズされたローターは、ロレックスならではの特徴である。ローターは一般的なボールベアリングではなく、ルビーの軸受けで支持されており、ゴールドカラーのエングレービングは、このムーブメントが5つの姿勢とさまざまな温度環境で微調整されていることを示す。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 0

幅の広いベゼルとポリッシュ仕上げが丹念に施されたケースが美しいラインを描く

クラスプは非常に堅牢に設計されており、フリップ式のため、スムーズかつ快適に開閉動作を行うことができる。オイスタークラスプの内部には5㎜延長可能なエクステンションリンクが装備されているが、これはスティールブレスレットにとっては特に有益な機構である。スティールブレスレットは、ラバーストラップやレザーストラップとは異なり、伸縮性がまったくないために、夏季やスポーツ時などに手首が汗ばむと締め付けられるような感覚が生じることがある。こんな時には、エクステンションリンクを延長することで不快感を軽減することができるのだ。その上、エクステンションリンクを伸ばしても、ブレスレットの他の部分と外観上、見分けがつかないように設計されているのもうれしい。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 0

ロレックス/オイスター パーペチュアル デイトジャストⅡ

完璧な時計とは、どのようなものだろうか。自動巻き機構、3針、デイト表示を搭載し、精度が高く、丈夫であること、それに、防水性を備えていること。実際、これ以上の要素は必要ないだろう。ゆえに、それらの特性を備えた腕時計が大成功を収めたのも不思議ではない。その時計が生まれたのは1945年のことであり、直後には〝デイトジャスト〟と命名されることになる。完璧さとは、一朝一夕に獲得できないのが世の常だが、ロレックスも例外ではなかった。1926年に初の防水腕時計、オイスターを発表し、1931年にはこれに自動巻きムーブメントを搭載することで、初の自動巻き防水腕時計、オイスター パーペチュアルが誕生する。その後、オイスター パーペチュアル デイトジャストへと進化を遂げ、防水性、自動巻き、クロノメーターの精度、デイト表示を備えた完璧なデイリーウォッチが登場したのである。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 1

香港ウォッチ&クロック・フェアの開催迫る

スイス時計の輸入量世界一を誇り、時計産業も盛んな香港で毎年9月に開催される「香港ウォッチ&クロック・フェア」。腕時計や置き時計、スマートウォッチをはじめ、その部品や製造機械、そして時計用アクセサリーに至るまで、時計産業のあらゆる分野が一堂に会する総合見本市だ。



 今年は、香港や中国、台湾などのOEMメーカーを中心に、27カ国から810社以上が出展。世界中から2万人以上のバイヤーが本フェアに訪れる見込みだ。会期中は、ビジネス交流を促進するためのセミナーやバイヤーフォーラムなどのイベントも多数開催されており、アジア圏における時計産業のビジネス・プラットフォームとしての地位を確立している。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 3

エドックス「デルフィン フリート1650 リミテッドエディション」を10月発売

EDOX(エドックス)は、ブランドのアイコン的防水時計コレクション・デルフィンより、水中文化遺産を次世代に繋ぐ限定モデル「デルフィン フリート1650 リミテッドエディション」2種を10月1日発売する。エドックス初のブロンズケースを採用したモデルは世界限定200本。海水に強いため船やヨットに使用されるブロンズは耐食性に優れ、長く使ううちに経年変化による味わい深さも楽しめる。


1961 年に発売されたデルフィンは、エドックスが特許を取得したダブルОリングと衝撃吸収のための内部構造を持つ特殊なケースにより、リューズをねじ込むことなく200m 防水を実現している。ケース裏には、防水時計のパイオニアたらんとしたエドックスを象徴する“The Water Champion”のスローガンを刻印している。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 1

日本上陸100周年を祝うヴァシュロン・コンスタンタンの限定モデル

1917年より開始されたヴァシュロン・コンスタンタンの日本での正規販売は今年で100年を迎えた。そんなメモリアルイヤーを祝うべく日本75本限定で発売が予定されているのが、「トラディショナル日本100周年モデル」だ。


「トラディショナル日本100周年モデル」では、ラウンドケースやレイルウェイのミニッツトラック、18Kホワイトゴールドで作られたアプライド・インデックスなど、トラディショナルコレクションのアイコンがしっかりと取り入れられている。今夏に発表、発売された「Ref.82172/000R-B402」もスレートカラーの文字盤が特徴的なトラディショナルコレクションだったため、一見すると同製品で使用されているピンクゴールドをホワイトゴールドに替えたモデルのようだ。しかし、つぶさに見れば日本上陸100周年を祝うモデルとして手の込んだ装飾が施されているのが分かる。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 1

IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー呈上柏涛フィノ表恋恒久、永良縁・

柏涛フィノ自動時計37(型番:4581)と柏涛フィノ自動時計(型番:3565)、2項の独特な腕時計を完璧に対になって、そのシンプルなデザインの言語に永遠に承諾。「品位非凡が、内に秘めた外観ではIWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー柏涛フィノシリーズの長年の成功の秘訣。その味わいの美しさはすべての変化のファッションの潮流を上回って。」IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニーCEO乔褀斯(Georges Kern)は「まさにシリーズ名の通り、柏涛フィノ腕時計シリーズは地中海楽のんびりした生活情緒体現し。唯美の柏涛フィノ腕表シリーズは同じ価値観、そしては同等の上品な品位の友人達の展示以心伝心の愛情のしるし。」柏涛フィノ表を含め6項红金シリーズと2項の精鋼表。戴表圏や文字盤を散りばめダイヤの表に友達に分かち合うことができるだけではなく、生活の中の美しいものを伝えるため、よりお互いの恋と承諾を少し贅沢な雰囲気。光がまばゆい鏡面仕上げケース強調装着者の非凡な高貴な雰囲気で、文字盤の上の放射状紋は日光に魅力的な光効果。控えめは内に秘めた溝内回りは37 mm表項の大きな特徴であり、令更に生き生き立体フェイス。イタリアから有名なトップ靴メーカーSantoni制のワニ皮バンド塗り繊細、腕時計の豪華な外観両の手のうまい物。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 0

万博はポルトガルローレンススポーツ公益基金会版の計時

シャフハウゼンIWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー第七度発売ローレンススポーツ公益財団特別限定版腕時計。スイスタブ商IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー今年採択このポルトガル航海エリートカウントダウンさせる腕時計ローレンス基金会のシンボル的な靑い帯に伝説の色、新しい意味を。ローレンス靑い世界中の弱い子供の群体にとっては希望の象徴色、もっとすばらしい未来。

IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー行政乔祺斯総裁は「世界有数の贅沢品メーカーとして、社会的責任を助け、苦境に困難に生きる者は私たちにとっては1件の事犬が西向きや尾は東。」彼は「ローレンススポーツを通じて公益財団スポーツには全世界の若者に新しい希望を、私たちは心から支持ローレンス基金会の仕事。」2005年以来、IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニーずっとローレンスの発展を積極的に推進し、毎年発表1項の腕時計としてローレンススポーツ公益基金会特別版。今年発表のこの特別版腕時計はIWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー第3回ポルトガル腕時計シリーズで选1項を与えられ、そのローレンスブルー。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 0

精進し、新しいIWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー自制ムーブメント

52000型ムーブメントシリーズに登場し、今後数年間で、新しいIWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー000型と42000型自制ムーブメントシリーズで配信多く自制自動ムーブメント。IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー狙いを一層固めその専門タブ工芸の長。ブランド独自開発と生産の新しいムーブメントは多くの技術改善妙に注目されて、たとえば精密度が時を。技術革新と同時に、IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニーのムーブメントデザインが再仕上げ、もっと美しさ。

また、IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニーまだシャフハウゼン郊外の梅リス豪泽尔タワー(Merishausertal)に建てられた建物に投げの新たな生産と科学技術センター。1868年から、シャフハウゼンはその本部を、1868年にに設立し、1868年に設立されてきまし。新しい建物は2016年じゅう月竣工予定を使用し始めて、その時はIWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニーを全体のケースと部品製造部門及び組立工場移転先ムーブメント。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 0

発売わずか2カ月で店頭から消えたエコ・ドライブ Bluetoothが待望の再登場

シチズンが2016年に数量限定で発表し、約2カ月で完売した「エコ・ドライブ Bluetooth」。スマートフォンとリンクする光発電エコ・ドライブ搭載機として発売直後から話題を呼んだのは記憶に新しいところだ。そして、来る7月7日に新しいカラーバリエーションの2モデルが待望の発売となる。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 0

「オーデマ ピゲ・アートコミッション」にアーティストのラーズ・ジャンを選出

オーデマ ピゲは2014年より芸術界へ、「オーデマ ピゲ・アートコミッション」という支援活動を行ってきた。これは特に、複雑性や正確性、科学や技術との関係を掘り下げるアーティストに対し、財務的サポートをはじめ、作品制作に必要となる最先端の機器や技術、専門性などの支援をしていくものだ。3回目となる今回はデザイナーや写真家、ライターにビジュアルアーティストと、多彩な才能を発揮するマルチアーティスト、ラーズ・ジャンが選出された。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 0

リシャール・ミルがGINZA SIXに進出

4月20日にオープンする「GINZA SIX」。その6階に入る「銀座 蔦屋書店」は、日本の文化と芸術をコンセプトにした複合型のライフスタイルを提案するというのがキーコンセプトだ。その店舗内にインショップとして入るのが、世界で初めてとなるリシャール・ミルのプロモーションストア「リシャール・ミル ライフスタイル ラボラトリー」だ。プロモーションストアとは聞きなれない呼称だが、つまりはリシャール・ミルの魅力を多角的に紹介するスペースだ。28㎡のスペースには、「リシャールミルスーパーコピー」同様、三層に重ねられたエッチングガラスが置かれ、その魅力の一端を来場者に伝える。さまざまなアイテムや映像などでリシャール・ミルの「エクストリームな時計作り」の重層的なエッセンスが手に取るように分かる仕掛けになっている。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 1

ラルフ ローレン ウォッチ サマースタイリング!

2009年のローンチ以降、ラルフ ローレン ウォッチはファッションブランドの枠に収まらないほどの高品質かつ高精度の時計作りを指標してきた。しかし、そのコンセプトや大枠となるデザインを創出するのは、ラルフ・ローレン氏その人である。つまり、ラルフ ローレンという稀代のファッションブランドのイメージこそが、タイムピースを特別な存在に高めているのだ。


 そんなことを考えていた折、東京の銀座三越において「ラルフ ローレン サマースタイリング !」というユニークなイベントが開催されるというニュースが届いた。ラルフ ローレンの時計とワードローブのコーディネートを提案するという。実に興味深い試みではないか。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 腕時計日記 评论: 0 浏览: 1